海鮮せんべい・えびせんべいなら製造工場直売のえびせん家族ネット通販

Zoom飲み会でSNS映えするおつまみベスト5は?

おうち時間を楽しむ方法のひとつとして、Zoom飲み会が流行しています。

Zoom飲み会とは、ミーティングツールのZoomを使用して、友人や会社の仲間と飲み会をひらくことです。そうすることで外に出かけずとも、オンライン上で友人や会社の仲間と顔をあわせながらお酒が飲めます。

ふだん飲食店で飲み会をひらくときは、お酒といっしょにおつまみを口にする人が多いのではないでしょうか。一方で、Zoom飲み会においてもお酒とおつまみはかかせません。

今回は、Zoom飲み会でSNS映えをねらえるおつまみ5種類をご紹介します。

⑴おとりよせネット 記念日を祝う ホームパーティセット

https://o-dan.net/ja/

日本最大級のおとりよせ情報サイト「おとりよせネット」の商品から、記念日を祝う ホームパーティーセットをご紹介します。こちらは商品名のとおり、友人や家族の誕生日会を祝うのにぴったりなおつまみの入ったセットです。

セット内容は、最高級の牛肉を使用したローストビーフ、シェフの味を自宅で再現できる6種海鮮のパエリアキット、カラフルな見た目が印象的な7種野菜のラタトゥイユ。見るからにワインとよくあうおつまみたちですね!

お祝いのごちそうとして当セットをえらぶのはもちろん、ちょっとぜいたくな気分を味わいたいときに購入するのもよいかもしれません。

⑵nonpi foodbox(オン飲みbox)

https://www.photo-ac.com

フードテック企業の「nonpi(ノンピ)」が、オンライン飲み会向けのサービスを提供しています。その名もnonpi foodboxです。

https://www.youtube.com/watch?v=xfKa-4f9kxc&feature=emb_logo

foodboxは、あらゆる用途にあわせて作られたお弁当やドリンクを、自宅や会社まで配達してくれるサービスです。

ときには同じ空間にいないメンバーと、ZoomやSkypeなどのツールを使用してつながり、オンライン飲み会をひらくこともあるでしょう。

そのような場合は、foodboxを遠くはなれた場所に住むメンバーのもとまで配達してくれます。参加者全員が、Zoom飲み会でおなじおつまみを食べて盛りあがれるようにするためです。

※配送先は、最大20,000人まで指定することが可能です。また住所のとりまとめや、配送の手配はnonpiがおこないます。

foodboxのプランは歓迎会、送別会、ランチミーティング、チーム懇親会、オンライン飲み会などがあります。なかでもオンライン飲み会向けのメニューは、以下のとおりです。

  • ①ピンチョス4本セット(ピンチョス:スペイン料理の1種で、肉や野菜を串ざしにしたもの)
  • ②9種のアラカルト
  • ③お茶漬け
  • ④選べるドリンク3本セット

友人や仕事仲間と、お酒を片手におしゃれなおつまみやアラカルトを食べられたら、最高な気分が味わえそうですね!

⑶YUWAERU 週末おつまみギフト

https://www.photo-ac.com

YUWAERUの週末おつまみギフトは、ご飯やスープなどのレトルトパウチがセットになっています。お酒といっしょにご飯をがっつり食べたい人にとっては、もってこいの商品です。

週末おつまみギフトのラインアップは、下記にまとめました。

  • 国産・無添加にこだわった「結わえるおみそ汁各種」
  • 玄米が苦手な人でも食べやすい「世界の玄米ごはん」
  • どんぶりのもと「かけるシリーズ」

お酒が体に入っていると、おつまみを作るため台所に立つのも、おっくうになってしまいがちです。

しかしこのセットはレンジで温めたり、中身を器に盛ってお湯をそそいだりするだけで、おいしいおつまみが食べられます。

⑷Hotaru no Hikari テキトー男の”超”ダンディーセット

https://www.photo-ac.com/main/detail/4032323?title=オンザロック&searchId=648182301#

秀逸なネーミングセンスの当商品は、”超”ダンディーでおしゃれな人をターゲットにしています。

また名前だけでなくおつまみの内容も豪華です。日本海産のホタルイカを魚醤につけこみ、丸ごと干しあげたものや、瀬戸内でとれたレモンを使用したあげ物スナックなど、バラエティーにとんでいます。

おつまみはひとつ1つ小分けの袋に入っているため、誰かとシェアしやすいのも魅力です。

⑸えびせん家族 ビールのおつまみ

https://www.ebisen.com/ic/cat-005-1

えびせん家族の通販では、ビールと合うおつまみを販売しています。

いかの軟骨焼き

https://www.ebisen.com/i/d-075

いかの軟骨を焼きあげ、甘辛いタレで味付けしたものです。いかのコリコリとした食感がおもわずやみつきになります。

一般的に軟骨と聞くと「歯ごたえがあるのだろうか?」と思うかもしれません。しかしこちらの軟骨は、やわらかい食感のためお年よりやお子様にもおすすめできます。

【値段】¥378

【内容量】55g

【商品ページ】https://www.ebisen.com/i/d-075

海鮮味寄せ

https://www.ebisen.com/i/d-065

10種類の海鮮せんべいが入ったバラエティパックです。内容はえびチップ、梅チップ、わさびチップ、海藻せん、小魚せん、たこ焼きせん、三日月せん、味付けいかせん、甘辛ソフト(おかき)、いか姿焼き。このひと袋さえ購入すれば、さまざまな種類の海鮮を楽しめます。

【値段】¥540(税込)

【内容量】175g

【商品ページ】https://www.ebisen.com/i/d-065

まとめ:Zoom飲み会でSNS映えするおつまみベスト5は?

https://unsplash.com/photos/XDW56oKSCHw

Zoom飲み会でSNS映えするおつまみ5選のご紹介でした。

  • ⑴おとりよせネット 記念日を祝う ホームパーティセット
  • ⑵nonpi foodbox(オン飲みbox)
  • ⑶YUWAERU 週末おつまみギフト
  • ⑷Hotaru no Hikari テキトー男の”超”ダンディーセット
  • ⑸えびせん家族 ビールのおつまみ

⑴おとりよせネットの商品は、ローストビーフやパエリアなどがセットになっているため特別感を味わえます。

⑵nonpi foodboxは、オンラインミーティングや飲み会向けにつくられた商品です。自宅やオフィスまで絶品フードをはこんでもらえるのは助かりますよね!

⑶YUWAERU 週末おつまみギフトは、お酒といっしょにご飯や汁物を食べたい人にうってつけです。

⑷Hotaru no Hikari テキトー男の”超”ダンディーセットは、ネーミングセンスがキラリと光っていて、お酒好きな男性陣におすすめしたくなりました。

⑸えびせん家族のおつまみは、どれもビールと相性抜群です。公式通販をのぞくと、いかの姿焼きや軟骨、海鮮ミックスせんべいなど、ありとあらゆる商品が勢ぞろいしています。

今後Zoom飲み会をひらくときには、ご紹介したおつまみをぜひおためしください!

出典:

https://signal.diamond.jp/articles/-/205

https://nonpi-foodbox.com/#menu

https://store.nekase-genmai.com/Form/Product/ProductDetail.aspx?pid=t-gift-041

http://www.hotarunohikari.jp/shopdetail/000000000132/

The following two tabs change content below.
神埼寧

神埼寧

元バスガイドで、国内旅程管理管理主任者(ツアーコンダクター)の資格を保有しています。愛知県を始め、全国津々浦々を旅していました。そのため、観光地に関する記事の作成が得意です。また、各地のグルメ、お土産などにも明るいです。現在、フリーライターとして取材・撮影・小説の執筆など、マルチに活動しています。