海鮮せんべい・えびせんべいなら製造工場直売のえびせん家族ネット通販

たべりん

トレーごと食べられるおせんべい!SNSで話題沸騰『たべりん』とはどんなお菓子?

SNS上にて、絵日記ブロガーのにゃにゃさん(@nyannosono)が、同僚におせんべい「たべりん」をおすそ分けした時のほっこりエピソードを描いた漫画「お隣のおじさんを思わず『ぎゅっとしたくなった理由』が話題となっています。漫画はネット上で話題となり、その後Yahoo!ニュースでも取り上げられました。

この投稿をInstagramで見る

※プロフ(@nyannosono)のURLからジャンプすると、最新話がすぐ読めます☺️???? . 【お隣りのおじさんを思わず「ぎゅっ」としたくなった理由】 . 生まれて初めておせんべい食べたん? . 疲れが溜まってきた夕方に、パンやお菓子をこっそり与えてくれた優しいおじさん。 . おじさんのおかげで、もうひと踏ん張りできました☆ . . そんなおじさんをはしゃがせたお菓子「たべりん」。 . 美味しいお菓子を見つけるのが得意な伯母のずんこさんおすすめのおせんべいです。 . 「お菓子のオリンピック」とも呼ばれる全国菓子大博覧会にて、名誉総裁賞を受賞したこともあるそうな。 . 普段落ち着いてみえるおじさんも、つい声のボリュームが最大になるほどの美味しさです☆ . . #イラストエッセイ #コミックエッセイ #インスタ漫画 #日常漫画 #実話漫画 #エッセイ漫画 #漫画 #マンガ #コミック #まんが #絵日記 #イラスト #イラストレーター #イラスト日記 #らくがき #車いす #車椅子 #たべりん #せんべい #おじさん #イラスト好きな人と繋がりたい #漫画好きな人と繋がりたい #wheelchair #drawing #illustration #manga #illust #comic #일러스트 #그림

にゃにゃ(Nyanya)(@nyannosono)がシェアした投稿 –

漫画の内容で話題となっているのが、同僚のおじさんが「器も食べられる!美味しい!」と大喜びで食べているシーン。同僚が無邪気におせんべいで喜ぶ姿が「ほっこりする」「かわいいおじさん」と話題になっていますが、そこで気になるのが、同僚のおじさんが喜んでいた「器も食べられる」おせんべいについて。はたして、器も食べられるおせんべいとは、一体どのような商品なのでしょうか?

そこで、今回の記事では漫画で登場する「器も食べられるおせんべい」こと「たべりん」についてご紹介します。漫画を見て「器も食べられるおせんべい?」「漫画に登場する『たべりん』って、どんなお菓子なんだろう?」と気になった方は、ぜひチェックしてみて下さいね。

えびせん家族『たべりん』

同僚にパンを貰った御礼におせんべいを渡した漫画がSNSで大人気?

漫画の内容は、にゃにゃさんが叔母のずんこさんから貰ったおせんべい「たべりん」を同僚のおじさんに渡したことから始まります。なんでも、にゃにゃさんの叔母であるずんこさんは美味しいお菓子を見つけるのが得意なのだそうです。

ある日、にゃにゃさんは職場の休憩中に、隣の同僚から美味しいパンを貰います。そこで、翌日にゃにゃさんは御礼として同僚に叔母さんから貰ったおせんべい「たべりん」をプレゼント。

すると、同僚は「えっ!なにこれ!にゃにゃさんありがとう!うわっ!美味しい!えっ!これって器まで食べられるの?器も美味しい!にゃにゃさん、器も凄く美味しいよ!」と、まるでおせんべいを初めて食べた人であるかのように大喜び。

なんでも、同僚のおじさんのはしゃぎっぷりは、思わずにゃにゃさんがぎゅっと抱きしめたくなるほどの可愛さだったのだとか。にゃにゃさんは、この感動を漫画に描いてブログで紹介し、その後ネット上で「ほっこりするエピソード」と評判になりました。

漫画で紹介されたおせんべい「たべりん」とは?

たべりんは、えびせんでできたトレーの上に8種類のおせんべいを乗せたお菓子です。同商品は、「お菓子のオリンピック」とも呼ばれる平成29年第27回全国菓子大博覧会・三重(通称お伊勢さん菓子博)にて名誉総裁賞を受賞しています。

たべりんの魅力は、なんといってもおせんべいだけでなくトレーも丸ごと食べられるところ。トレーは、最中の技術を活かしたえびせんで出来ており、サクサクした食感が特徴です。

さらに、トレーはそのまま食べて楽しむだけでなく、上のおせんべいを食べきった後でも楽しむことができるのでお子様たちにも人気があります。

「たべりん」はどんな味?どこで購入できるの?

たべりんには、食べられるトレーの他に、えびせんべいにゴマの風味をプラスしたあっさり味の「えびごま」、えびの旨味を楽しめる薄焼きの「えび小丸」、海苔を二度焼きしたおせんべい「海苔ステッキ」、国産の米粉にだし風味を効かせた「たこ小丸」、小海老とあおさのりを練り込んだ「こえび」、海苔とみりんの風味が美味しい「浜焼き」、梅の甘酸っぱさが癖になる「梅」、えびの姿そのままに焼き上げた「えび姿焼」の8つのおせんべいが入っています。

どのおせんべいも、それぞれ味が異なるので飽きることなく楽しめます。たべりんの購入方法は、スギ製菓直営店の「えびせん家族」やJR三河安城駅(新幹線口)ベルマートキヨスク、中部国際空港第2ターミナル ビル内おみやげ館などの売場でも購入できます。首都圏など遠方の場合は、ネット通販でも購入可能です。

まとめ

たべりんは、スギ製菓にて20年愛され続けているロングセラー商品です。

ひとくちサイズのおせんべいが1袋に8つ、さらにおせんべいが入っているトレーごと食べることができます。ひとくちサイズなので、とっても食べやすいです。

また、たべりんのようなトレーごと食べられるおせんべいは大変珍しいので、プレゼントや手土産で渡せば、きっと喜ばれること間違いありません。漫画のように、職場の同僚など普段からお世話になっている人にプレゼントをするのも素敵ですよね。みなさんも、大切な人、お世話になっている方に「たべりん」をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

商品概要

たべりん
たべりん8袋入り

商品名:『たべりん』

内容量・参考価格:8袋入/1,080円(税込) 

購入先:「えびせん家族」店舗オンラインショップ

The following two tabs change content below.
アバター

久美子

子供の頃、3時のおやつと言えば海老煎餅の三河地方で育って27年。すっかり海老煎餅のとりこになってしまった入社5年目の新人ライター。そんな私がえびせん家族に就職したら、ライターに任命されてしまった。 三河地方の情報とえびせん家族の人気商品等どんどん発信していきますよー。 編集長と二人三脚で頑張りますっ!