海鮮せんべい・えびせんべいなら製造工場直売のえびせん家族ネット通販

【体験談】家族が喜ぶクリスマスのお菓子を手作りしよう!

【体験談】家族が喜ぶクリスマスのお菓子を手作りしよう!

クリスマスのデザートといえば、クリスマスケーキを思い出す人は少なくありません。

ただ、いざお店でクリスマスケーキを購入するとなると、結構お金がかかるもの。とくにクリスマスシーズンは、ケーキやデザートの値段も高騰しており、とくにいちごを使ったデザートはかなり高め。さらに、人気のお店や商品によっては予約で売り切れてしまうなんてことも……。

そこで今回の記事では、お店でわざわざクリスマスデザートを買わなくても、家で簡単に作れ、なおかつ美味しく家族で楽しめるクリスマスデザートのレシピをご紹介します。今回紹介したレシピは、いずれも簡単なものばかりなので、みなさんもぜひ試してみて下さいね!

今年はクリスマスのデザートをみんなで作ろう!おすすめレシピをご紹介

今年は、家でクリスマスパーティーをしようかなと考えています。そこで、家族みんなで美味しく食べられて、なおかつ世ロココばれそうなクリスマスのお菓子を手作りしておもてなししようと考えているのですが、そういえば今までデザートを手作りしたことが一度もないことに気づいて……。

じゃあ、簡単に作れそうなお菓子にすればいいんじゃない?ゼリーとかなら、ゼラチンを固めるだけだから、簡単に作れちゃうよ。

ゼリー、いいですね。ただ、クリスマスっぽくデコレーションってできますでしょうか?

ケーキの型で固める、いちごを入れてみる、さらにクリスマス用の飾りをつけるとクリスマスっぽい雰囲気が簡単にできるからオススメだよ。

なるほど。いちご、美味しいしいいですよね。ぜひ、手作りのデザートに取り入れてみたいと思います!

クリスマスのデザートは、いちごなど赤い実のフルーツを使う、ケーキの型を使ってみる、もしくはクリスマス用の飾りをつければ簡単にクリスマスっぽいお菓子を作ることができます。フルーツの値段を抑えたいのであれば、冷凍フルーツを使うと比較的お値打ちに作ることができますよ。

では、実際に簡単に作れるクリスマスデザートにはどのようなレシピがあるのでしょうか?そこで次に、誰でも簡単にできるクリスマスのデザートレシピをいくつかご紹介します。

超簡単!クリスマス使用のキラキラゼリー

(材料)

  • ジンジャエール…400cc
  • 粉ゼラチン…5g
  • 冷凍ラズベリー…少々
  • 冷凍ブルーベリー…少々

ジンジャエール大さじ2に対し、粉ゼラチンを入れてふやかします。冷凍ベリーはキッチンペーパーに広げて解凍させます。

耐熱容器にジンジャエール200ccを入れてレンジ600ccで1分半加熱させ、さらに粉ゼラチンをふやかしたものを入れて完全に溶かします。

全て溶けたら、熱伝導のいいステンレスボウルに入れ、残りのジンジャエールを加えて温度を下げます。とろみがつくまでかき混ぜながら氷水で冷やし、シャンパングラスに入れたらベリー、ゼリー液を交互に重ねて冷蔵庫で2時間以上冷やします。

いちごとベリーのゼリーとレアチーズ2層のケーキ

(材料)

  • いちご…100g
  • 砂糖…60g
  • 冷凍ブルーベリー…50g 
  • 粉ゼラチン…10g 
  • レモン汁…大さじ1
  • 水…100cc~ 
  • プレーンヨーグルト…50g 
  • 生クリーム…100cc

いちごを小さく切って砂糖をまぶし10分置きます。水分がでてきたら、汁と実に分けます。わけた実は、冷凍ブルーベリーと一緒にケーキ型のなかに適当に並べます。

いちご汁と水を合わせて150ccになるようにして鍋に入れ、火をかけ沸騰したら火を止め粉ゼラチンをいれて混ぜ、さらにレモン汁も加え型に流しいれて冷蔵庫で冷やします。

次に、レアチーズの部分を作ります。粉ゼラチン5gを水にふりいれておきます。室温に戻したクリームチーズを練っておき、さらに砂糖30g、プレーンヨーグルト50g、生クリーム100cc、レモン汁大さじ1/2を上から順に加え、混ぜ合わせます。

レンジで溶かしたゼラチンを加えて混ぜたら、ベリーゼリーの上に流し入れ、さらに冷蔵庫で冷やしたら出来上がり!

ライスペーパーで簡単に作るデザート

(材料)

  • ライスペーパー…数枚
  • ホイップクリーム…100g
  • 好きなフルーツ
  • (バナナがあれば)レモン汁…少々

フルーツを薄くスライスします。バナナがあれば、レモン汁に浸しておきます。

ライスペーパーを半分にカットし、水にさらします。真ん中にカットしたフルーツをのせ、ホイップクリープをトッピングしたら、くるくる巻いて完成です。小さなお子さんとも一緒に楽しめる、お菓子レシピです。

まとめ

上記で紹介したクリスマスレシピは、熱する、巻く、冷やすだけでできるなど、どれも簡単にできるものばかりなので、ぶきっちょさんでも安心です。

とくに最後に紹介したライスペーパーのお菓子は、火を使わないので小さなお子さんとも安心して作ることができます。みなさんも、ご家庭でクリスマスのデザートレシピを試してみて、素敵なクリスマスにして下さいね。

The following two tabs change content below.
アバター

久美子

子供の頃、3時のおやつと言えば海老煎餅の三河地方で育って27年。すっかり海老煎餅のとりこになってしまった入社5年目の新人ライター。そんな私がえびせん家族に就職したら、ライターに任命されてしまった。 三河地方の情報とえびせん家族の人気商品等どんどん発信していきますよー。 編集長と二人三脚で頑張りますっ!