海鮮せんべい・えびせんべいなら製造工場直売のえびせん家族ネット通販

愛知で人気の海老せんべい!プチギフトが喜ばれる有名5店

愛知県は海老せんべい屋さんの宝庫。いくつもあるお店の中から、どの店舗を選べばいいのか悩みますよね。そこで県内きっての有名なショップを5つまとめました。

また、大切な人へ贈る用のプチギフトにぴったりな商品もご紹介。贈り物に海老せんべいをお考えの人は必見ですよ!

えびせんパーク メイカーズピア店

参照:https://ebisen-park.jp/

愛知県名古屋市港区金城ふ頭のモノづくり体験パーク、Maker’s Pier(メイカーズピア)。その一角にえびせんパークのお店があります。

えびせんパークとは、愛知県知多郡美浜町に本社を置く海老せんべい屋のことです。近くの自社工場で製造された、できたての商品を販売しています。

一方メイカーズピア店の場所は、名古屋のテーマパーク「レゴランド®️・ジャパン・リゾート」の隣です。

店内では愛知県や全国の海鮮を使用した海老せんべいやホットスナックなどを販売。試食もあるため、お気に入りの味を探しながらショッピングが楽しめます!

あらゆる商品の中でもおすすめなのが、なないろ玉手箱です。海老やいかの姿焼きのほか、アーモンド、甘えび小丸、しらす明太小丸、たこじそ小丸、たこ小丸などラインアップが豊富。

1つだけでなく数種類の味が入っていて、なおかつひとくちサイズなのも食べやすくていいですね!まさに、ちょっとしたお土産に配りやすいアソートセットです。

<商品情報>なないろ玉手箱

販売価格:¥1,650(税込)名称: 油菓子
内容量: 14g(7種類)×10袋
賞味期限: 約3ヵ月

(引用:https://ebisen-park.jp/shop/list_tamatebako.html

他にも注目なのが、えびせんパーク名物の焼き物コーナー。たこ焼きやたい焼きなどのほか、名古屋名物のたませんが食べられます。

たませんとは愛知県発祥の食べ物のことです。(https://news.mynavi.jp/article/20170712-takosen/

アツアツの鉄板の上で熱したタコせんべいや海老せんべいに、お好み焼きソースを塗ります。さらに目玉焼きを上にのせて、マヨネーズをかけたら完成!2つに割ると食べやすいですよ。

たませんのルーツは名古屋の駄菓子屋です。昭和の頃、お好み焼きなどを調理して提供するお店が多かったため、それをアレンジする形で生まれたのではないかと推測されています。

愛知県民ならば一度は食べたことのあるなつかしい味。食べたことがない人はぜひご賞味ください!

【えびせんパーク メイカーズピア店】

住所:〒455-0848 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目7−1 メイカーズピア内

営業時間:平日、土・日 11:00〜18:00(年中無休)※レゴランドの営業時間にともない時間延長あり

電話番号:+81523875265

公式HP:https://ebisen-park.jp/

えびせんべいの里 美浜本店

http://www.ebisato.co.jp/sp/shop/mihama.html

愛知県の南側に位置する美浜町に、えびせんべいの里があります。

お店の中にはおよそ40種類の試食があり、気になったせんべいを自由に食べられます。(※2020年8月31日現在、試食は休止中です

また、品数が多く人気の贈答品シリーズや袋に入ったお徳用の商品なども購入可能です。特に後者は大増量でありながら1袋540円(税込)とお手頃価格で購入できます。

これらの商品は、帰省した時の手土産やお世話になった人にお礼をする時などにぴったりです。

えびせんべいの里で販売しているせんべいでおすすめなのが、はません えびうす焼。海老のすり身を生地に練りこんで、うすく焼き上げた逸品です。軽い食感と海老の風味がたまらない!

ほかにもわさび味や梅風味など、一度食べたら病みつきになるせんべいがたくさんあります。

<商品情報>お得な袋詰め各種

・はません えびうす焼 200g

販売価格:¥540(税込)賞味期限:4ヶ月

(引用:http://www.ebisato.co.jp/products/fukuro.html

このように海老せんべいだけでなく、いろんな味を試したい人におすすめの店舗です。

【えびせんべいの里 美浜本店】

住所:〒470-2403 愛知県知多郡美浜町大字北方吉田流52−1

営業時間:平日、土日 8:00〜17:00

電話番号:+81569820248

公式HP:http://www.ebisato.co.jp/

えびせんの音羽屋

http://otobaya.jp/

愛知県東海市にお店を構えるえびせんの音羽屋。創業以来、海老せんべい作りを一筋におこなってきた店舗で90年以上の歴史を誇ります。

ところで、東海市のある知多半島は海鮮の宝庫です。そのため、海の幸を加工しせんべいとして販売しています。

また、音羽屋でも昔ながらの製法による海老せんべい作りがおこなわれており、安定した商品の質や味が評判です。ついでながら、市場に出回る海老せんべいのほとんどが冷凍海老でできています。

しかし音羽屋で製造・加工されている商品は例外です。地元の海でとれた新鮮な海老をそのまま使用しており、他のせんべいとはひと味違います。さらに、海老の中でも愛知県の特産・あかしゃ海老を使っているため味は極上です。

どのせんべいを手にとってもおいしいのですが、中でもあかしゃと名づけられた海老せんべいがイチオシ。音羽屋のせんべいの中で1番海老を多く使った商品です。1袋¥432(税込)と、お手頃価格なのも嬉しいですよね!

おやつの時間に食べてもよし、周りの人と分けあってもよし。もちろん大切な人にも気軽に渡せるプチギフトです。

【えびせんの音羽屋】

住所:〒477-0031 愛知県東海市大田町郷中120

営業時間:火曜日〜日曜日 9:00〜18:00 月曜日定休

電話番号:0562-32-0610

公式HP:http://otobaya.jp/

えびせん工房 一色屋

http://www.isshikiya.co.jp/info/koubou.htm

愛知県の東三河地方に位置する蒲郡市。周辺には三河湾があり、漁業や海水浴などをする人たちでにぎわっています。そのような場所に看板をあげているのが、えびせん工房 一色屋です。

目玉商品は、国内・海外でとれた海老を使用した海老せんべい。そのまま姿焼きにしたものや、丸い形状のせんべいもあります。どちらかというと厚みのあるせんべいがいいという人には、えび厚焼もおすすめですよ!

また、山陰から津軽、三陸沖で漁獲されたスルメイカを使用したいかせんべいも名品です。いかをこまかくぶつ切りにし、サッと油で揚げたがんこ焼いかの唐揚げたまり焼きなど。

バリエーション豊富なため、家族や友人への贈り物にも適していますし、自分用に買っておつまみやおやつにするのもいいかもしれません。

そのほか、ごぼうせんべいやキムチせんべいなどユニークな味も販売されています。

【えびせん工房 一色屋】

住所: 〒443-0002 愛知県蒲郡市清田町上大内33−1

営業時間:平日、土日8:00〜18:00

電話番号: 0533-66-1001

公式HP:http://www.isshikiya.co.jp/info/koubou.htm

えびせん家族 本店

https://www.ebisen.com/shop-info

愛知県三河地方に8店舗を展開しているのが、えびせん家族です。複数あるお店のなかでも本社は碧南市にあります。地元だけでなく、全国で販売されている人気店なんですよ!

https://www.ebisen.com/?a8=_qhRSqjTcHEgM6hYK2bEFT5UIi6Slikd3K.g66.isok4yKhU1fkiOKhiaYsKUZh_sqwicK.BRfNPxs00000001775001

2020へきなんおみやげガイドの菓子関係に、えびせん家族のたべりん(画像参照)がノミネート。「たべりん」とは愛知県の方言で「食べなさい」という意味です。地元の人が使っている方言を、そのままお菓子の名前にしているとは、ユニークで親しみやすい感じがします。

実はこのたべりん、第27回全国菓子大博覧会・三重にて名誉総裁賞を受賞している銘菓でもあるんです。

「全国菓子大博覧会とは?」「たべりんとはどんなお菓子?」このような疑問が生まれた人は、ぜひ下記をご参照ください!

https://www.ebisen.com/blog/2020/05/20/ebisenbei-yasui-oisii/

ほかにも”最高のえびせんべい”とうたわれる千歳のえびなど、すばらしい商品が多いです。ちなみに、下記の記事で千歳の海老についても紹介しています。

https://www.ebisen.com/blog/2020/05/19/ebisenbei-erabikata-osusume/

たべりんや千歳のえび以外にも、バラエティーパックやプチギフトに向いている商品がたくさんあります。例えば、ひと口サイズで食べやすい小町せんべいは1袋20gとちょうどいいボリューム。

https://www.ebisen.com/i/e-030
https://www.ebisen.com/i/e-030

ラー油小町ごまみそ小町など、他のえびせん屋では買えないような味があって選ぶのも楽しいです。また、サイズ感もちょうどよくおすそ分けに最適。いくつか買ってプチギフトにするのもおすすめです!

<商品情報>小町シリーズ

・ラー油小町

内容量:20g

原材料:澱粉(国内製造)、ラー油味のたれ(砂糖、醤油、みりん、香辛料、食塩、胡麻油)、植物油脂、海老、砂糖、食塩、にんにく、人参、ねぎ、アオサ/調味料(アミノ酸等)、膨張剤、着色料(紅麴、カロチノイド、カラメル)、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、甘味料(ステビア)、(一部に小麦、海老、大豆、ごまを含む) 

賞味期限:製造日より120日

(引用:https://www.ebisen.com/i/e-030

・ごまみそ小町

内容量:25g

原材料:澱粉、白胡麻、植物油脂、みりん風味調味料、砂糖、醤油、果糖ぶどう糖液糖、味噌、デキストリン、醗酵調味料、食塩、海老、いか、唐辛子、調味料(アミノ酸等)、着色料(紅麹、パプリカ色素)、加工澱粉、(原材料の一部に小麦、大豆を含む

賞味期限:製造日より120日

(引用:https://www.ebisen.com/i/e-011

【えびせん家族 本店】

住所:〒447-0838 愛知県碧南市権田町2丁目3

営業時間:平日、土日9:30〜18:30 (元日のみ休み)

電話番号:0566-42-6100

公式HP:https://www.ebisen.com/

海老せんべいで、ちょっとした気持ちを伝えませんか。

https://girlydrop.com/beauty/8368

愛知県に海老せんべい屋は数多くありますが、今回は厳選した5店舗をご紹介しました。それぞれのお店に特徴があって、味も違えば原料も異なります。

この機会に海老せんべいを買って、普段お世話になっている人や友人、家族などにちょっとした気持ちを伝えませんか?あなたの心がこもったプレゼントを贈れば、お相手にもきっと喜んでもらえるはずです。

出典:

出典:https://www.makerspier.com/shop/post_34.html

https://ebisen-park.jp/about/makerspier.html

https://news.mynavi.jp/article/20170712-takosen/

http://www.isshikiya.co.jp/senbei/ebisenbei.htm

http://otobaya.jp/shop/

https://news.mynavi.jp/article/todofuken-9/

The following two tabs change content below.
神埼寧

神埼寧

元バスガイドで、国内旅程管理管理主任者(ツアーコンダクター)の資格を保有しています。愛知県を始め、全国津々浦々を旅していました。そのため、観光地に関する記事の作成が得意です。また、各地のグルメ、お土産などにも明るいです。現在、フリーライターとして取材・撮影・小説の執筆など、マルチに活動しています。